箱根星の王子さまミュージアム

先日、フランス語独学のために自作した星の王子さまノートのとおり、

今、自分のなかでひそかに星の王子さまブームが来ています。笑

GWには箱根にある星の王子さまミュージアムにいってきました!

以前からその存在は知っていたものの

「なぜ、箱根に星の王子さまミュージアム・・・???」と

どうしても納得できず、

しかも、箱根には他にもたくさん楽しいことや美味しいところが

いっぱいあるため、なかなか足をのばさずにおりました。

でも!でもでも

今は空前の「星の王子さまブーム」!!!(←私個人のなかで)

お天気にも恵まれ、そしてフランスの建物を再現した公園内はやっぱりカワイイ♪

2時間くらいの予定が、4時間以上滞在してしまいました。

星の王子さまのストーリーだけでなく

筆者の「サン・テグジュペリ」の幼少期から晩年までの様子も

よくわかるように解説されています。

飛行機のりということくらいしか知らなかったけれど

裕福な幼少時代やNYに亡命したり

美人だけど気が強いまさにラティーナ奥さんとの生活などなど

星の王子さまの童話風な物語とは違った人間味あふれるエピソードに

触れることができました。

やっぱり、なぜ箱根にあるのかは謎だけど

星の王子さまを読んだことがなくても

楽しめると思います♥

最後に、箱根に星の王子さま美術館があるよ!と言おうとしたときの

わたしの間違いだらけの文章と

直してもらった文章を比較のために置いておきます。笑

私)il y a un musée de le petit prince a Hakone – prés à Tokyo, pas loin

フランス人)il y a un musée du* petit prime a Hakone – près de Tokyo, pas loin

訳)箱根に星の王子様美術館があるよ。東京の近く、遠くないの。

*前置詞 de + 定冠詞 le =du

これ、いつまでたってもおぼえられないのよね・・・。du, de, de la, …..orz